« | トップページ | 湖のさざ波見えて山躑躅 »

2007年5月10日 (木曜日)

なのはなのとつぱづれ也ふじの山 一茶

Hp_87 ♪(●^o^●)♪ 2007年5月10日 木曜日 曇り 雨 23℃

水越けいこ ジャズシンガー
前向きを忘れない。どんな試練にもきちんと向き合い乗り越える。
出会いを大切に。「人に愛される。」よりも「人を愛する。」の大切。
自分の好きなやりたいことを大切にする。

-------------------------------------------
連句
篠ふかく梢は柿の蔕さびし     野水
三糸からん不破のせき人      重五
道すがら美濃で打ちける碁を忘る  芭蕉
ねざめねざめのさても七十     杜国
--------------------------------------------
太陽を砕きて集める海原を動かすものとなりたる地軸  高橋みずほ

なのはなのとつぱづれ也ふじの山 一茶

先生に一礼深く卒業す
傘雨忌や墨田の川に百合かもめ
草に寝て風のささやき聞くことも
ひらかなのように散りたる桜かな
せせらぎに散り込む河津桜かな
卒業は鹿島立ちなり紙吹雪
花見してさらりしたる蕎麦啜る
初つばめ吾は風には逆らはず
惑星のひとつの夜の鯉幟
叱られて眠い講義目借り時

Our father, who art in heaven, Hallowed  be  thine name.
Thy kingdum come, thy  will be done On earth as  it  is  in  heaven. 
Give us this day our daily bread. 
And forgive us of our debts As we have forgiven our debtors . 
Lead us not  into temptation But deliver  us from the evil one.
For  thine is the  kingdom the power and the groly For ever and ever. Amen.   Matthew 6

1000 Central sports clubu.1330 IEEC English conbversation lesson at Isobe CC.

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51950/6332590

この記事へのトラックバック一覧です: なのはなのとつぱづれ也ふじの山 一茶:

コメント

コメントを書く