« 無造作に生けてこそ花山吹は  大井雅人 | トップページ | 春の日や日永の宿の霞酒  豊臣秀吉 »

2007年5月 2日 (水曜日)

無造作に生けてこそ花山吹は  大井雅人

Photo_55

♪(●^o^●)♪ 2007年5月02日 水曜日 24℃ 晴

我も見つ人にも告げむ勝鹿の真間の手児奈が奥津城処  山辺赤人

葛飾の真間の継橋夏近し、二人わたれりその継橋を  北原白秋

無造作に生けてこそ花山吹は  大井雅人

若風墨磨る音の聞こゆのみ
風香る墨磨る音のかすかにも
青葉風墨磨る音のかすかにも
若風墨磨る音のかすかにも
書家の髭撫ぜ去りにける若葉風
亡き友に黙祷をなし花吹雪
共に見し花吹雪なり黙祷す
紫木蓮見るため止まる十五分
房州の潮騒近き武者飾り
房州の潮騒近き鯉幟

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51950/6274334

この記事へのトラックバック一覧です: 無造作に生けてこそ花山吹は  大井雅人:

コメント

コメントを書く