« 夜釣舟しばらく声の途切れけり  大巌青児 | トップページ | 金魚大鱗夕焼けの空の如きあり 松本たかし »

2007年8月 1日 (水曜日)

祭好きなれど休診するまじく 山内繭彦

♪(●^o^●)♪ 2007年8月1日 水曜日  曇   27℃

梁の下になれる娘の火中より助け呼ぶこゑを後も聞く親 窪田空穂

祭好きなれど休診するまじく 山内繭彦

ナイターやツキのはじめのはたた神  水原秋桜子

塵出して梅雨の透間の白い雲
泳ぎたる体のほてり夜もなほ
夜もなほ泳ぎしほてり残りけり
夢にさへ泳ぎしほてりありにけり
塵掃きて梅雨の透間の青い空
塵出掃きて梅雨の透間の白い雲
三代の女系家族や祭好き
人生は一瞬にして虹の橋
人生の一瞬にして虹の橋
これからはのんびり生きやう冷奴

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51950/7386710

この記事へのトラックバック一覧です: 祭好きなれど休診するまじく 山内繭彦:

コメント

コメントを書く